特発性黄斑上膜 の、治療

こんばんは101.png101.png101.png

8月だというのに…
「涼しい」と通り越して「寒い」かも…。
風邪ひかないように気を付けてないといけないですね~。

この気候で温かい食事を取る人が多いようです。
確かにうちの冷蔵庫に入っている「冷やし中華」は消費されず…。
ワタクシも今日のお昼ご飯は「カレーうどん」でした。

「あったかいものが食べたいかも~」

って、考えることはみな同じ…119.png119.png



さて、先日眼科に行ったお話の続きです。

診断が下って、安心したのもつかの間、
なんか妙に見えにくい日がこの1週間続きました。

「見えない」

のではないのです。
ちゃんと見えるのですが、
なんて言っていいのかな…。

朝、起きたばかりの時にちょっとはっきり見えないような気がする感じ

経験ありますよね?
見えているんだけれど、
見えていない感じで目をこすりたくなるような鬱陶しい感じ…。


相変わらず床は凹んでいるし、
なんか視点が定まらないというか、
はっきりすっきりしない…。

f0256277_11363164.png

こんな感じでモノを見たくなってしまうのですが、
やったところでスッキリ見えないものは見えないし、
シワができるだけですので、やりません…。

しかし、
このスッキリしない感
相当イライラします。

そして気分も沈んでくる。
「あ~もう、これじゃあ歌舞伎座行っても見えなかったらどうすんのよ~」
とか、余計なことばかり考えてしまいます。

本を読んでもパソコンを見てもすぐやめたくなってしまうのです。

この前まで
「ん?気のせい?」
位に思っていたのに、
診断されたら途端に

「見えずらい…かも」

と思ってしまうあたり、影響されやすいんだとは思うのですが。



そんなわけで、
仕事が終わってからセルフ鍼治療しました。

目のツボと手足に鍼をして、
20分ほど目を閉じて呼吸法をしながらリラックス…。



目の奥が軽くなり、通りが良くなったような感じ。
うん、楽になった。

しかし、視点が定まらない感じも目をこすりたくなるような感じも変化なし。
う~ん…。

やっぱり疲れ目とかじゃないからダメかな~
などと思ってガッカリ。
凹んでいるのが治るとは思わないけれど、
気になるのが楽になれば
生活するうえで苦にならないはず。

しょうがない、歯でも磨いて今日は早寝するか…。

鍼をして1時間くらいしてからですかねー。
本を開くと



おお?なんか違うんじゃない?
なんかよく見えるかも…113.png113.png113.png

ちょっと寝る前だけどパソコン開いてみようかな?

画面が苦にならなく見えるじゃないの~113.png113.png113.png




さっきまでの鬱陶しさはかなり軽減されました。
前と変わらず見えるかも。

パソコンの画面も凹んでいるし、
床も凹んでいるし、
なんか凹んでいる世界で酔っちゃうんですけれど…。

とか思っていたのはどこへやら。


もちろん多少凹んでいます。
それは間違いないです。

でも、かなり凹み感が違う。
そして、視点が定まって、目をこすりたくなる感じもないです。
ちゃんと、ものが見えている、そういう感じがします。



やっぱり鍼治療して良かった。
特発性黄斑上膜は鍼では治せないと思うけれど、

「見えにくい状態」は改善できることがわかりました。


これが分っただけでもかなり楽です。
やっぱり鍼治療ってすごいわ‼

これからケアしながら過ごしていこう
と思いました。







今日もありがとうございます♪

鍼灸治療院 ひびき四ツ谷のホームページ→http://www.hibiki-yotsuya.jp


[PR]

# by hibiki-yotsuya | 2017-08-16 22:30 | Comments(0)

特発性黄斑上膜

こんにちは♬

昨日は暑かったですが、今日はまたど~んよりとしてなんとも嫌なお天気…175.png175.png175.png
太平洋高気圧が弱いから夏らしくない!と。


夏だから、
暑いのは普通の事とは思いますが、
このど~んより感だけはいただけない…。

東京の湿度は72%だとか。
梅雨じゃないけれど、この湿気は身体にきますね。

「湿気が多い日は体調が悪い」

と言う方は鍼灸治療をぜひ受けてみてください。

すっきりして、身体が軽くなりますよ!



さて…

ワタクシは40代女子179.png179.png179.pngですが、
同年代の方と話すとネタで出てくるのが

「老眼」

は、は、ははははは…119.png119.png119.png

見えないよね~なんて会話が行われます。


で、老眼はまあ年相応かなと思っていて、
特に心配もしていないのですが、

どうも最近、ものが歪んで見えるような気がして…。

いつもじゃないんですが、
掃除機をかけたりして、フローリングの床や畳などを見ると
なんか凹んでいるような気がします。

「あれ、畳が凹んでいるな。何かものを置いていたっけ?」

と、触るのですが
全然凹んでいない…。



うーん、やっぱりおかしいかも。

「物が歪んで見える」

って、どう考えてもあまりいいこととは思えない。


そうだ、眼科に行こう。


と、言うことで眼科に行きました。



最後に眼科なるものに行ったのはいったいいつの事…?
もう思い出せないほど昔で、とりあえず最近できた眼科に行ってみました。

f0256277_11355141.png

色々検査をしてもらった結果、

「特発性黄斑上膜」

と診断されました。


なんとなくわかるけれど、よくわからない…。

簡単に言うと網膜の表面に膜が形成される病気だそうです。
なので、眼底検査の画像を見ると黄斑のあたりにサランラップを載せているような、
ちょっと違った画像になります。

私が見ても一発でわかるくらい左右の検査画像に差があります…。


もし、この先視力が落ちていくようであれば手術だけれど、
必ずそうなるわけでもないので、今はそんなに気にしなくても良い、と言われました。

そして、特発性とあるだけに
原因は分からない、とのこと。

なんとなく不安にさせる話ですが、


「経過観察はしないといけないんだけれど、ぜ~んぜん心配しなくていいよ!」


と、やたら元気で声のでっかい先生に言われました。
(診察室の会話が外まで丸聞こえなくらい、声がでっかくて元気(^^♪)

目薬とか、しないといけないのかな~と思ったのですが、


「目薬もぜ~んぜん必要なし!
 でも、気になるなら気休めに疲れ目とかの目薬出すけど、要る?
 要らないよね~!」


みたいな…。
その元気っぷりに圧倒されまくりでした。

自分の症状が軽かったから、余計なんでしょうが、
あの元気の良さにこっちが安心して元気をもらったなと思ってしまいました。

私も普段いろいろな症状をもつお客様と接していますが、
ああいう対応も素敵だな~としみじみ思っちゃいました。


ところで、眼底検査なるものを初めてやったのですが、

そりゃあまあ帰り眩しくて、まぶしくて。
サングラスしていても眩しくて、細かいものはいつも以上に見えないし、
わずかこれだけのことなのにものすごく不便で、
「見えない」
と言うことがどんなに怖く感じるのかと久々に考えさせられました。


目はもちろんのこと、
身体のどこが悪くなっても健やかに過ごせなくなってしまう。

そうならないためにも
普段からの生活に気を付けることはもちろんですが、

「ん?おかしいな?」

と、思ったらまずはお医者さんに診てもらうのが一番だと思います。
(鍼灸師が言うのもなんですが、本当にそうですよ!)

ネットでも情報がたくさん出ていますが、
パソコン見ながら
「う~ん…」
なんて思っている時間があったら、専門医に診てもらうのが一番です。


これから2か月に1回、
眩しい眩しい眼底検査を受けるのはちょっとなんですが、
あのやたら元気な先生に会いに行くのか~と思うと、
まあ良いかな、それで安心なら安いもんだ
と、思ってしまいました。


「物が歪んで見える」

大きな病気が隠れていることもあります。
おかしいな?いつもと違うな?
と思ったら必ず病院に行ってくださいね!







今日もありがとうございます♪

鍼灸治療院 ひびき四ツ谷のホームページ→http://www.hibiki-yotsuya.jp


[PR]

# by hibiki-yotsuya | 2017-08-10 11:54 | Comments(0)

近所のネコともだち

こんにちは101.png

久しぶりに暑いですね~
でも、夏はこうでないと(^^♪



近所の美女162.png

f0256277_12491980.jpg


つねちゃんです…

私が野菜を洗っているとフラ~っとやってきます。

ニャーニャー鳴いてみたり、
裏っかえしになってみたり、
足元に絡みついてきたり、

アピールしてくれるのでおやつをあげます。

モリモリ食べてくれます…。



ちっちゃい口でカリカリ音を立てながら食べている姿は、
いつ見ても
と~ってもカワイイ113.png113.png113.png



でも、一通り食べ終わると
「プイっ」
と振り返って消えていっちゃいます…。


「ああ~、つねちゃん、行っちゃうの~!?」


と、言う声もむなしく、
そして振り返ることもなく…


ネコを飼っているお客様に話すと、
「先生、ネコって言うのはそういうものなんですよ」

と、言われますが、
こっちは142.png142.png142.png142.pngですよ。



せめて、
お皿の上にカリカリを1,2個残して消えていかないで、
完食してから消えてほしいんですけれどね…。








今日もありがとうございます♪

鍼灸治療院 ひびき四ツ谷のホームページ→http://www.hibiki-yotsuya.jp








[PR]

# by hibiki-yotsuya | 2017-07-31 13:30 | Comments(0)

遅れてきた土用の丑の日

こんばんは(^^♪

去る25日は土用の丑の日でしたが…

うなぎ、食べましたか?
こういうの…
f0256277_22121871.png
肝吸いと肝焼きがついていたら完璧だわ~113.png113.png113.png

ま、何も土用の丑の日に食べなくても、
このあたりは梅雨の終わりや暑さで体がまいるから
精のつくものを食べようということですので、
この付近で食べれば良いわけです。

別に食べなくても…
「俺はステーキのほうが精が付く!」
って事ならそれでも構わないかと思いますが。

でも、うなぎって気や血(けつ)を補う作用があるんですよ。
だから気血を消耗してお疲れ気味の時なんかに
補気、補血と言うことで食べると良いです。
f0256277_22204958.png
ニョロニョロ…


今日、仕事がひと段落したのが14時すぎ。
なんかちょっと食べるかな~と思って
パンを食べていたら、

父親が
「おお~、良いタイミングだ!
 これ食え!こっちを先に食え!」

とテイクアウトのうな重を持ってきてくれました。

ええ~、今からウナギかよ!

と、思ったのですが、
冷めたらもったいないし、このタイミング!!

パンは後にしていただきました…。




美味しかった…110.png110.png110.png




ごはんもガッツリいただきました。
大満足です。
(がっついて食べたため、写真を撮ることも思いつきませんでした141.png

父親に
「おいしかったです。ごちそうさまでした。」
と言うたら
「そうか、そうか~。ははは~」
と消えていきました。



美味しかったし…

父親が気を使って持ってきてくれたのも嬉しかったし…

なんかやっぱり元気になったかも…。



元気になれたのはウナギのおかげか、
父親の気遣いかはわかりませんが、

ちょっと遅れてやってきた
嬉しい土用の丑の日でした。






今日もありがとうございます♪

鍼灸治療院 ひびき四ツ谷のホームページ→http://www.hibiki-yotsuya.jp


[PR]

# by hibiki-yotsuya | 2017-07-28 18:26 | Comments(0)

巨大ズッキーニ

こんにちは102.png102.png102.png

連続して3日ブログ書いているとか、
自分でも信じられないのですが…。
書かないよりもいいですよね。


ワタクシの好きなものと言えば…

歌舞伎

と、

野菜作り

なのですが。
(もちろん、東洋医学と鍼灸も大好きですよ。
 突っ込まれるといかんので、念のため。)


自宅とは少し離れたところに野菜を作る場所があります。
仕事もあるので、そんなしょっちゅう行けませんものですから、
基本的に

「ほっといても勝手に大きくなってくれるもの」

つまり、あまり手をかけなくもそれなりに出来てくれるもの…
と言う、超ずぼらな条件を満たしてくれる野菜しか作れません。


で、今年初めて挑戦してみたのがズッキーニ。

f0256277_15250250.png
どう見てもキュウリでしょ…。

キュウリがあまり好きでないものですから、
今までズッキーニも毛嫌いしていたのですが、
ほんの気まぐれで苗を買ってみました。

(ちなみにご存じかと思いますが、ズッキーニはきゅうりの仲間ではなく、
 かぼちゃの仲間でございます。)

苗を植えて1か月半くらいした先日に様子を見に行ったら、

f0256277_15283412.jpg

こんな状態に149.png149.png149.png

これじゃあ大きさ具合が分りにくいですかね。

うちの柴犬くんと比べると…
f0256277_15321634.jpg
ますますわかりにくいかも…

ならばこれで。

f0256277_15300012.jpg
だいたい40cmは十分にありました。
ほっとくとこんなになっちゃうのか!!

びっくら仰天です。

切るとこんな感じ…。
f0256277_15345564.jpg
周りが黄色いロールケーキみたいだな、こりゃ…。

ネットで検索すると
「育ちすぎたズッキーニは食べられたもんじゃない」
とか、
「いやいや、自分的には育ちすぎのほうが絶対的においしい」
とか、いろいろなご意見が。


外の皮はちょっと固くて口の中に残りますし、
中心部の種の部分も使い道があまり思いつかなかったので
それも一応外して、

普通に調理。

ラタトゥイユとか、ソテーとか、肉詰めとかとか…。

全然おいしいんですけれど。

なんか、煮込み系特にトロトロになってくれるので
とても素敵です。

毎日お味噌汁にも入れて、10日程度で悪くすることなく、
すべていただきました110.png110.png110.png


ズッキーニは常温保存が向いている野菜だそうで、
冷蔵庫に入れなくてもOKだったのも良い点ですね。

大きくなると味が落ちると書いてあるHPもあったけれど、
十分おいしかったです。

と言うか、初めて食べたズッキーニがこれだから、
普通のものはもっとおいしいのかもしれませんが。


また行ったときにあんなになっていると困るなあ~
と思いつつ、
思いっきりズッキーニ食べられるから、
1、2本巨大になってくれているといいなあ~
なんて事も考えてしまいました。




今日もありがとうございます♪

鍼灸治療院 ひびき四ツ谷のホームページ→http://www.hibiki-yotsuya.jp


[PR]

# by hibiki-yotsuya | 2017-07-26 12:14 | Comments(0)